背骨沿いの痛みと神経

腰痛 背中の痛み 脊髄神経後枝

腰や背中の症状で痛む部位を具体的に聞いてみると背骨沿いという方が多いです。
背骨沿いには脊柱起立筋など姿勢の維持に使う筋肉があり治療院などでは重視されることの多い筋肉です。
神経では脊髄神経後枝という神経が分布しています。

脊髄神経後枝は脊髄から直接分布している神経の一つで背骨沿いの筋肉や皮膚などに分布しています。
なので腰痛や背筋の痛みに大きく関わっており、臀部にまで痛みが広がることもあります。
椎間関節という背骨の関節にも分布しているのでその神経が障害されていると、腰や背中を動かした時の痛みを引き起こしたりします。

このように慢性的な背中の痛みや腰痛と関わり深い神経です。

デスクワークの方など脊髄神経後枝に負担をかけている方は多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。